メンテナンスをしよう、法人向けパソコン

定期的にホコリや汚れを落としておく

法人向けパソコンを快適に利用するために、日頃からメンテナンスをしておきましょう。サポートを契約している場合でも、自分達だけで行える手入れは覚えておくと便利です。表面に溜まったホコリや汚れは、こまめに掃除しておけば綺麗な状態を保てます。ファンにホコリが溜まっていると、動作音が大きくなりトラブルの原因にもなりやすいので注意です。掃除をするときは必ずパソコンの電源を切ってから行いましょう。内部に溜まったホコリは、ブロワーやエアダスターを使って取り除いていきます。法人向けパソコンはパネルが開閉しやすい構造なので、工具はドライバーだけ用意すれば大丈夫です。パーツにはなるべく触れずに掃除していきましょう。

不必要なデータを整理しておく

業務で使わなくなったデータをなるべく早めに整理しておくのも良いメンテナンスです。不必要なソフトやシステムをそのままにしておくと、パソコンの動作も重くなってしまいます。データを消去するのが不安な場合には外部のストレージへバックアップをとるのがおすすめです。パソコンにトラブルがあったときでもすぐにデータを取り出せます。自分達だけで良い案が浮かばないときは、サポートに相談することで最適な運用方法も分かるはずです。ネットワークの構築やデータの共有など、メンテナンス以外にもさまざまなサービスを受けられます。連絡すれば即日対応してくれる会社も多いです。基本的な使い方はもちろん業務の改善も提案してくれます。